NSX(NA1)カスタムまとめ

2022年4月にNSX(NA1)を購入しました。

カスタム欲が抑えきれられず、純正状態で乗り続けることは難しいので、

  • 劣化部品や消耗部品を健全化しつつ、
  • 少しずつNA1を自分好みにカスタムしていこうと思います!

純正状態を大きく崩すことなく、街乗り&サーキットも楽しく走れるようなNA1にするため、現在進行形でカスタムしています。

このページでは、愛車のNA1の内外装カスタムの全てを紹介します!

ざっくりと「外装」「内装」「吸排気」「足回り」「タイヤ・ホイール」「エンジン」「電装」7つに分けてますので、気になる項目だけ見たい!という方は、目次から選択してください。

この記事が、これからNSXのカスタムを検討している方や、NSXの購入を検討されている方々にとって参考になると嬉しいです!

外装

外装は現状、ほぼ純正状態です。手を加えたら、順次更新して参ります!

内装

02R純正メーター

2022年10月に、ずっと憧れだった02Rのメーターを導入しました!

02Rのメータは、スピードメーターだけ受注停止部品で、今新規で手に入れる事が出来ない部品です…。スピードメーター以外は02R部品が出ているのに、何故スピードメーターだけ受注停止なのでしょうか…。

僕自身、スピードメーターはクーペ純正のまま、それ以外を02Rのものに交換しようかなと考えていたところ、僕がお世話になっているショップさんに、なんと02Rメーター一式が揃っていると連絡していただいました!

この気を逃したら、二度と02Rメーターを揃えられないと思い、元々メーター交換をするつもりは無かったのですが、思い切って交換して頂くことに決めました!

ちなみにこれが、クーペ純正のメーターです。シンプルで格好いいのですが、個人的に何か物足りないように思っていました。

こちら、02Rのメーター。300km/hのフルスケールメーターに、カーボン?のような文字盤にオレンジ色の数字がクーペ純正メーターに比べて非常にスポーティです!

これをみてしまったら、もうクーペ純正メーターを見ていられないです…笑

特に、メーターは運転中よく見る部分なので、自分のお気に入りのメーターに交換することが出来たのは本当に運が良いです!

MOMO TUNER BLACK SPOKE 350mm

続いてご紹介するのは、社外ステアリング、「MOMO TUNER BLACK SPOKE 350mm」です!

このステアリングは、前愛車S2000から使っているステリングで、取り付けただけで、室内の雰囲気がスポーティに変わりとても満足しています。

  • 非常に握りやすく、安定感があるので、
  • 長時間運転していたとしても、手首の疲労感が感じにくいです!
  • 縫い目はしっかりしており、3年程使用していますが、ほつれや破れは一切なく、耐久性も非常に高いです!



どんな車にも合うシンプルで格好良いデザインなので、ステアリングを変えてみたいと考えている方は、是非取り付けてみてください!

吸排気

K&N「純正交換タイプ エアフィルター」

車を購入して、まず簡単に自分でカスタムできる事と言えばエアフィルターを交換する事ではないでしょうか?

毒キノコタイプなど、種類は沢山ありますが、純正交換タイプのエアクリーナーなら誰でも簡単に交換できるお手軽カスタムですよね!

K&Nの純正交換タイプ エアフィルターでも、

  • 若干の吸気音UP、
  • 高回転でのトルク感UP、

が感じられると思います。

シフトアップの時や、アクセルを踏んだ時など、微かではありますが「シュー!」という心地良い吸気音が聞こえてきます。

足回り

後期ABS(02R用)

左が後期ABS, 右が前期ABS

NSXのABSは前期、後期で仕様が異なっていて、後期型(NA2)から電動ABSに変更されています。

前期型NSX(NA1)のABSは、油圧で動作する仕様で、油圧をブレーキペダルの反力に使う構造になっているため、後期ABSに比べて大きさ&重量共に大型なユニットになっています。

また、前期ABSはトラブルも多いらしく、NA1に乗られる方の大概は後期ABSに交換するとのことでした。

  • また、前期型のABSはトラブルも多いらしく、
  • NA1に乗られる方の大概は後期ABSに交換するとのことでした。

そこで、僕のNA1のABSも例に漏れず故障している(警告ランプが点灯してました)様子でしたので、今後のトラブル防止も含めて後期型に交換することにしました!

後期型のABSにもクーペ用とType R用があり、ABSの介入タイミングが異なっているそうです。クーペ用のABSの方がType R用ABSに比べて、介入タイミングが早い仕様になっているとのことです。

そのため、峠やサーキットを気持ちよく走るなら、絶対Type R用ABSの方が良いとショップさんよりアドバイスいただいたので、アドバイス通りType R用ABSに交換を決定しました!
前期型ABSが取り付けられているボンネット内部
後期型ABSが取り付けられているボンネット内部

上写真には、ABS交換前後のボンネット内部を示していますが、明らかに後期型ABSの方がスッキリしていて見た目も良いです!

また、重量も前期型に比べ体感1/3くらいになっているので軽量化にも一役買っています!

※22年10月現在で、後期ABSが受注生産停止状態になっているので、今から後期型ABSに交換するのは困難かもしれませんね…

後期用ブレーキキャリパー(フロント&リア)

NSX(NA1)にお乗りの方は既にご存知とは思いますが、前期型NSXは車体の重さに対して、ブレーキの容量は小さいというネックを抱えています…。

つまり、「制動力が弱い」というのが前期型NSXの弱点の1つになるわけです…。

後期型ではリアのブレーキが改善され、対前期型(NA1)比で40%も強化されるほどに容量が大幅にアップされています。

そこで、容量がUPされた後期型パーツを、僕のNA1にも流用してブレーキパワーをアップしようと考えました!

今回、NA1型のキャリパーと比較は出来ていませんが、調べたところによると、

  • リアのピストン径がNA1に比べて40%大きくなっており、
  • さらに、ローターも直径で20mm, 厚みで2mmほど大きくなっているとの事。

キャリパーもローターもNA1に比べて大容量になっているので、同じ踏力でも制動力が圧倒的に変わってくる事が体感できます!

次の記事でブレーキ後期化について書いておりますので、気になる方は是非チェックしてください!

NA2ブレーキ移植!NSXの弱点の1つを解消!前期型NSXが抱えているブレーキの容量が小さいというネックを解消するために、ブレーキ容量がUPされた後期型ブレーキを、前期型NSXに流用致しました!...

タイヤ・ホイール

僕のNA1には購入した時から、WORKさんのホイール「EMOTION T7R」が装着されています。

また、「EMOTION T7R」はグリミットシルバーという色でブラックのボディ色に映えていて悪くない組み合わせです。


ただ、こちらも個人的に好みのホイールではないので、近日中にホイールもタイヤ毎変更しようと考えています!

エンジン

燃焼系は現状、純正状態です。手を加えたら、順次更新して参ります!

電装

電装系は現状、純正状態です。手を加えたら、順次更新して参ります!

まとめ

この記事では、僕のNA1のカスタムを総まとめしましたがいかがでしたでしょうか?

これから末長く乗っていくために、リフレッシュも兼ねたカスタムを実施していきますので、カスタム次第、この記事を更新して参ります!