カスタム記録

NSX(NA1)購入!30年落ち13万km超えの車両紹介

突然ですが、22年4月中旬に…NSX(NA1)を購入&納車しました!

このブログでは、NA1のカスタムを備忘録も兼ねてご紹介していこうと思います!至らない点も多いと思いますが、どうぞよろしくお願い致します!

NSXは少し前から中古車価格が高騰しており、10万km超えの車両でも1,000万を余裕で超える車両ばかりで、NA2に至ってはベースグレードでも2,000万円超えの状況です。Type Rは4,000万円超えになるほどで、時が経つほど買いたくても変えない状態になってしまいます…。

ただ今回、「比較的程度のよいNSXがローンを組めば買える」そんなNA1が車で1時間くらいの中古車ショップにあると言うことで、思い切って購入する事にしました!

この記事では、購入したばかりのNA1のレビューを書かせていただきました!足りない部分もあるかと思いますが、最後まで読んでいただけたら、これほど嬉しいことはありません!

それではよろしくお願い致します!

NA1の車両レビュー

①基本情報

ここでは、簡単に購入したNA1の基本情報について書かさせていただきます!

  • 年式  :1992年式
  • 走行距離:13万5,000 km
  • 修復歴 :無し
  • エンジン:NA1型 V6 3.0L(DOHC VTEC)
  • 最高出力:280 PS
  • 変速機 :5MT
  • 全長  :4,430 mm
  • 全幅  :1,810 mm
  • 全高  :1,170 mm

グレードは最初期型と言う事もあり、ベースグレードです。10万kmオーバーでしたが、価格は950万円と1,000万円を下回る車両で、

中古車サイトで、他のNA1を見てみると、15万kmオーバーの車両でも1,500万円程度の価格帯のNA1もあることを考えると、比較的お買い得な個体でした!

「修復歴無し」と書いてありましたが、少々懐疑的でした(価格が他車両よりも安かったので…)。

これは後日、確認しましたが、フレームに凹みや修復歴などもなく、本当に「修復歴無し」であることがわかり安心しました(フレームを修復している車両だと、持ち上げた時に左右のバランスが崩れてしまうらしいです)!

②外装編

まず最初に外装についてご紹介致します!

このリトラクタブルヘッドライトが好きすぎてNA2ではなく、NA1をずっと探していました!

元々このNA1の外装色はシルバー(シルバーストーンメタリック?)との事でしたが、前オーナーさんがブラックに全塗装したとの事です。このブラックがホンダ純正色のブラック(ベルリナブラック)なのかも分かりませんが、塗装自体は綺麗です。

この低いデザインが非常に格好良いですし、F-16戦闘機をモチーフとしていると言われるフロントウインドウがよりNSXのローフォルムを強調しています。

こちらは、サイドビューになります。このスペースシャトルの様なデザインが

外装は至ってノーマルですが、

  • フロントにハーフスポイラーが装着されているのと、
  • WORKさんのホイール「EMOTION T7R」が装着されています。

フロントに装着されているフロントハーフスポイラーがどこのショップさんのものなのかわかりません…が、このスポイラーのおかげで、NA1がより低く、格好よく見えます!

しかし個人的には、純正フロントバンパーにKSPさんのフロントアンダースポイラーを取り付けたいと考えています!


また、「EMOTION T7R」はグリミットシルバーという色でブラックのボディ色に映えていて悪くない組み合わせです。


ただ、こちらも個人的に好みのホイールではないので、近日中にホイールもタイヤ毎変更しようと考えています!

 

また、リアビューについても、今の車にはないデザインですよね!

リアの装備も至ってノーマルですが、このままでも十分に格好良くて惚れ惚れしてしまいます…。

③内装編

続いて内装編ですが、前の愛車であるS2000に比べて非常に広いです。初期型NSXなので、年相応の内装劣化はありますが、それを考慮しても非常に快適性の高い室内空間だと思います。

ただ、個人的に全く気に入っておりません!笑

なぜなら、ホワイトの内装色であると言うことが一番のネックポイントだからです…。

私はブラックが好きで、ボディ色もブラックなので、ホワイト内装がどうしても気になります…。やはり、どうしても外装と内装色を統一したい…。

なので、ゆくゆくは内装をブラックに張り替えていこうと考えております。

ステアリングには、MOMO「TUNER(チューナー)」が入っています。

このステアリングは、前の愛車S2000から移植してきたもので、径は350mm, ブラックレザー&レッドステッチ仕様です。

最初は320mmのステリングが取り付けられていたのですが、重ステのNA1に320mmは流石にハンドルが切りにくくなると判断し、S2000に付けていた350mmのTUNERを付け直した、というわけです!

350mmでも重ステしんどい時はありますが、慣れてしまえば特に問題なく運転できます!

また、ダッシュボードは純正ダッシュボードの上から、チャージスピードさんのカーボンダッシュボードが取り付けられています。


見た目は、スパルタンで非常に格好良いのですが、運転中、フロントウインドウにカーボンが反射して、少し眩しさを感じる事があります。運転中は前方視界を少し気をつけて見ておく必要があります!

先ほど申し上げた通り、内装は張り替えを検討しているので、それまでこのカーボンダッシュボードを使っていこうかなと考えています。

メーター周りはNSX純正メーターです。

特に使用に関しては特に異常なく値を示してくれます。ただ、私としてはシンプルすぎるかなと思いますので、行く行くは02Rメーターへの交換を検討しています!

③エンジン編

続いてはエンジンルーム編です。

社外品の「CLUB NSX」と書かれたメッシュタイプのエンジンフードが取り付けられていました。個人的に、あまりこのフードが好みではないので、後日取り外しました笑

また、ヘッドカバーが赤く塗装されていました。これも、ブラックのままで良いのになと思っているので、後日変更しようと思います。

エンジンはノーマルのC30Aで、吸気系も純正のエアクリーナーBOXが付いています。30年選手という事もあり、かなりの埃がエンジンルーム内に堆積していました…。

ただ、エンジン周りにオイルの滲みが見られるので、エンジンメンテもしていかなければなりませんね…笑

今後のカスタム計画

今後のNA1のカスタム目標は…

見た目大人し目で中身Type R仕様

にしようと思います!

ただ、あまり激し目な見た目は好みではないので、

  • 見た目は純正+α程度に抑えて、
  • エンジン性能や走行性能を可能な限りType R

近づけていこうと考えています。

後は、30年選手の車両になるので、少しずつメンテしていきながら、いつまでもこの車に乗っていられるように整備していきたいです!

ゆくゆくはNA1でサーキットにも行ってみようと思います!

まとめ:

このブログでは、憧れだったNSX(NA1)のカスタムに関して備忘録的な意味合いも込めてご紹介していくブログです!

今回は、初回投稿なので、納車されたNA1のレビューをさせていただきましたがいかがでしたでしょうか?

知らないことの方が多いですが、いつまでも長く乗れるようにこの車を大切に乗っていこうと思います!

カスタムやメンテをしたら、このブログで発信していきますので、是非読んでいただけると嬉しいです!

気になる車が買えないと悩んでいる方へ
中古車検索はガリバー

車ってどこで探したらいいか分からなく事ってありませんか?

そこで、おすすめなのが、中古車買取実機No.1で有名なガリバーです!無料登録するだけで「短い納期」で「お得に」購入できる可能性が高まります!

  • 全国460店舗毎日500入荷中!
  • 納期の遅い車も中古なら短い納期で購入出来る!
  • 条件にあった未公開在庫を優先ご案内してくれることも!

長い納期で悩まれている方は、一度チェックしてみる価値は十分にありです!
ガリバーで新しい愛車を探してみる!